アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
610

イーゴリ・モイセーエフ

ロシア国立アカデミー民族舞踊アンサンブル(モイセーエフ・バレエ団)の創立者で同国を代表する演出家・コレオグラファー(振付家)の一人イーゴリ・モイセーエフ(Igor Moiseyev)、モスクワ市内の病院で2日死去、101歳。1906年キエフ(現:ウクライナの首都)生まれ。24年モスクワのボリショイ劇場舞踊学校を卒業。同劇場のバレエダンサーとして活躍。37年ソ連民族舞踊アンサンブルの創立に参加、半世紀以上にわたり芸術監督、... <a href="https://blog-imgs-14-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/Moiseev.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-14-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/Moiseevs.jpg" alt="Moiseev.jpg" border="0"></a><br clear="all"><br />ロシア国立アカデミー民族舞踊アンサンブル(モイセーエフ・バレエ団)の創立者で同国を代表する演出家・コレオグラファー(振付家)の一人イーゴリ・モイセーエフ(Igor Moiseyev)、モスクワ市内の病院で2日死去、101歳。<br /><br />1906年キエフ(現:ウクライナの首都)生まれ。24年モスクワのボリショイ劇場舞踊学校を卒業。同劇場のバレエダンサーとして活躍。37年ソ連民族舞踊アンサンブルの創立に参加、半世紀以上にわたり芸術監督、演出家、振付家を務めた。日本を含む国外でも数多くの公演を行った。 <br /><br />
- obituary -
609

ポール・ティベッツ

広島原爆投下機「エノラ・ゲイ」機長で米退役准将ポール・ティベッツ(Paul Warfield Tibbets, Jr)、米オハイオ州コロンバスの自宅で1日死去、92歳。1915年米イリノイ州クインシー生まれ。アイオワ州で少年期を送り、フロリダ州マイアミに転居。28年イリノイ州アルトンの陸軍士官学校入学。33年フロリダ大学入学。その後シンシナティ医科大学に入学し、37年同卒業。陸軍航空隊に入隊し、ケンタッキー州フォート・トマスで陸軍士官... <a href="https://blog-imgs-14-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/paul_tibbets.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-14-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/paul_tibbetss.jpg" alt="paul_tibbets.jpg" border="0"></a><br clear="all"><br />広島原爆投下機「エノラ・ゲイ」機長で米退役准将ポール・ティベッツ(Paul Warfield Tibbets, Jr)、米オハイオ州コロンバスの自宅で1日死去、92歳。<br /><br />1915年米イリノイ州クインシー生まれ。アイオワ州で少年期を送り、フロリダ州マイアミに転居。28年イリノイ州アルトンの陸軍士官学校入学。33年フロリダ大学入学。その後シンシナティ医科大学に入学し、37年同卒業。陸軍航空隊に入隊し、ケンタッキー州フォート・トマスで陸軍士官候補生となる。<br /><br />太平洋戦争が始まると、B-17爆撃機を操縦。その後フロリダ州タンパで第40航空団97爆撃隊の指揮官。42年ドイツで爆撃任務遂行。43年B29爆撃機の試験飛行に参加。44年原爆開発のための「マンハッタン計画」に関与し、原爆投下実行部隊の第509混成部隊の部隊長を務め、ネバダ砂漠で原爆投下演習。45年部隊を太平洋のテニアン島に移す。<br /><br />45年8月6日、トルーマン大統領(当時)による日本への原爆投下決定を受け、自らの母親の名をつけたB29爆撃機「エノラ・ゲイ」機長として太平洋のテニアン島を離陸、広島に原爆投下。<br />戦後、同じ状況に置かれれば「再び原爆投下する」「やるべきことをやった」と表明し論議を呼ぶ。エノラ・ゲイを展示する場合は「平和を維持した爆撃機」として扱うよう求めた。<br /><br />
- obituary -
608

鶴岡義雄

洋画家の鶴岡義雄、直腸癌のため東京都目黒区の病院で27日死去、90歳。1917年茨城県生まれ。41年日本美術学校を卒業。林武に師事。「台湾蕃女」で二科展初入選、47年二科賞を受賞。69年カンヌ国際展でグランプリ候補となる。74年二科展で内閣総理大臣賞(最高賞)、90年「舞妓と見習いさん」で日本芸術院賞を受賞、同年二科会理事長に就任。94年日本芸術院会員。93年勲四等旭日小綬章を受章。舞妓を題材にした作品で知られ、豊かな... <a href="https://blog-imgs-14-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/20071101113555.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-14-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/20071101113555s.jpg" alt="20071101113555.jpg" border="0"></a><br clear="all"><br />洋画家の鶴岡義雄、直腸癌のため東京都目黒区の病院で27日死去、90歳。<br /><br />1917年茨城県生まれ。41年日本美術学校を卒業。林武に師事。「台湾蕃女」で二科展初入選、47年二科賞を受賞。69年カンヌ国際展でグランプリ候補となる。74年二科展で内閣総理大臣賞(最高賞)、90年「舞妓と見習いさん」で日本芸術院賞を受賞、同年二科会理事長に就任。94年日本芸術院会員。93年勲四等旭日小綬章を受章。<br /><br /><A HREF="http://www.nihonbijutsu-club.com/y-tsuruoka/works.php">舞妓を題材にした作品</A>で知られ、豊かな色彩と近代感覚にみちた作品を残した。<br /><br />
- obituary -
607

吉野美智子

パリのレストラン「ステラマリス」オーナーで、料理家吉野建夫人の吉野美智子、心不全のため和歌山県橋本市の病院で29日死去、61歳。和歌山市生まれ。97年夫とともに「ステラマリス」開業。「ミシュランガイド」で一つ星を獲得。雑誌「婦人公論」に連載中の林真理子の小説のモデルとなった。日本の著名人の間などで「パリのおいしいもの案内人」として知られる。... パリのレストラン「ステラマリス」オーナーで、料理家吉野建夫人の吉野美智子、心不全のため和歌山県橋本市の病院で29日死去、61歳。<br /><br />和歌山市生まれ。97年夫とともに「ステラマリス」開業。「ミシュランガイド」で一つ星を獲得。雑誌「婦人公論」に連載中の林真理子の小説のモデルとなった。日本の著名人の間などで「パリのおいしいもの案内人」として知られる。<br /><br />
- obituary -
    Return to Pagetop