weblog 死亡欄

秀でた功績を残された方々の死亡情報、およびその経歴をお届けしています。 -敬称略-
ジョン・トロス
tolos210x250.jpg

カナダのプロレスラーのジョン・トロス(John Tolos)、米ロサンゼルスで28日死去、78歳。

1930年カナダのオンタリオ州ハミルトン生まれ。WWWFに所属し、50年代から60年代にかけ兄のクリストのレスリングのタッグ(The Tolos Brothers)を組み活躍。63年USタッグチーム王座を獲得。その後ひとりで第5代ユナイテッド・ナショナル・ヘビー級王座を獲得するが、71年アントニオ猪木に奪取される。テキサス・ヘビー級王座にも輝くが、75年ピーター・メイビアに敗れる。

その後WWFでコーチ(Coarch)ノリング名でも活躍した。

プロレス「地獄変」  (別冊宝島 1630 ノンフィクション)
WWE レッスルマニア25  [DVD]



 スポーツ(foreign) コメント(0)
カリーヌ・リュビ
16KarineRuby.jpg

1998年長野五輪スノーボード女子大回転で金メダリストのカリーヌ・リュビ(Karine Ruby)、フランスのモンブラン山系で氷河の割れ目に転落して29日死去、31歳。
引退後に山岳ガイドしていたが、この日標高3300m付近で登山客2人と落下。登山客も1人死亡、もう1人は重傷を負った。

1978年仏ボンヴィル生まれ。10代からスノーボード競技で好成績を残す。94年スノーボードのワールドカップに初出場し注目を集める。
98年長野五輪スノーボード女子大回転で金メダル、02年ソルトレーク五輪でも銀メダルを獲得。世界選手権6回制覇、ワールドカップ67制覇など同種目の第一人者だった。
06年に引退した。
* 続きを読む

 スポーツ(foreign) コメント(0)
小板橋幹生
東京・銀座で最高齢として知られたバーテンダーの小板橋幹生、28日死去、91歳。

長野県志賀村生まれ、18歳で料理屋経営する兄を頼り上京。35年から銀座でバーテンを始める。軍隊生活をへて三原橋で喫茶店を開店。

78年「クラブ山」支配人を辞め独立。この場所で「バー山」を開いた。日本のバーテンダーの草分け的存在で、90年日本バーテンダー協会から「ミスターバーデンダー」の称号を得る。

 文化一般(国内) コメント(0)
佐藤慶次郎
作曲家の佐藤慶次郎、肺癌のため東京都杉並区の病院で24日死去、81歳。

1927年東京都生まれ。慶應義塾大学医学部を卒業。前衛作曲家の早坂文雄に師事。53年武満徹らがメンバーの前衛的芸術グループ「実験工房」の会員となる(後に退会)。54年音楽コンクール入選、61年ウィーンISCM国際現代音楽祭入選。

電子オブジェと呼ばれるアート作品の制作も手掛けた。代表作に60年作曲の「ピアノのためのカリグラフィー」など。

 音楽(国内) コメント(0)
石川松太郎
ishikawa03.jpg

元日本女子大教授で日本教育史が専門の石川松太郎、食道癌で26日死去、83歳。

1926年東京生まれ。東京文理科大学を卒業。和洋女子大学及び日本女子大学教授を経て、、講堂文庫館長(東京都)、昭和女子大学大学院講師。

日本の庶民教育史を研究した。江戸時代の寺子屋で使われた教科書「往来物」のコレクションで知られる。

庭訓往来 (1973年) (東洋文庫〈242〉)

 学術・研究(国内) コメント(0)
アモス・エロン
26elon9.jpg

イスラエルの作家アモス・エロン(Amos Elon)、白血病のためイタリアで25日死去、82歳。04年以降は同地で暮らしていた。

1926年オーストリアのウィーン生まれ。33年家族でパレスチナへ移住。イスラエルのエルサレム・ヘブライ大学で法律専攻、英国のケンブリッジ大学で歴史専攻。50年代初頭からハーレツ(Haaretz)紙の特派員として欧米問題を担当。「イスラエル人/建国者達と息子達」を出版し、シオニストの入植者の非現実性を指摘した。70年代初頭に国際的な名声を得る。「敵視の狭間で」など9冊の著作を出版。

エルサレム―記憶の戦場 (りぶらりあ選書)
敵視の狭間で―対話/アラブ・イスラエルに愛は甦るか
Eichmann in Jerusalem:
  A Report on the Banality of Evil (Penguin Classics)

 学術・研究(foreign) コメント(0)
近藤保
kondoburubo.jpg

元東京大学教授の物理化学者で豊田工業大教授の近藤保、東京都中央区の聖路加国際病院で25日死去、72歳。

1936年生まれ。67年東京大学大学院博士課程を修了(化学専攻)。88年東京大学理学部教授に就任、93年同大学院教授に就任。97年退官。その後豊田工業大学客員教授を務める。

80年代初頭クラスター(少数個の原子・分子集団)を主役とする物理化学の研究を推進。86年日本化学会学術賞を受賞。
04年国際的に優れた業績を上げた研究者に贈られるドイツのアレキサンダー・フンボルト賞を受賞した。
 学術・研究(国内) コメント(0)
大野博子
元プロ野球近鉄職員で場内アナウンサーの大野博子、S状結腸癌のため24日死去、59歳。

1950年生まれ。近鉄で36年間にわたり、主催試合約2000試合の場内アナウンスを担当した。
近鉄球団消滅後は、サーパス神戸(オリックス2軍・あじさいスタジアム北神戸)の場内アナウンサーを4年間務め、ウエスタンリーグ功労賞を受けた。
 スポーツ(国内) コメント(0)
栗本薫
20kurimoe5.jpg

作家で評論家の栗本薫(別名:中島梓、本名:今岡純代)、膵臓癌のため26日死去、56歳。
中島梓の筆名で評論などでも活躍した。

1953年東京都葛飾区生まれ。早稲田大学文学部文芸科を卒業。
76年 評論「パロディの起源と進化」で商業誌デビュー。76年栗本名の「都筑道夫の生活と推理」で幻影城新人賞評論部門佳作。77年中島名の「文学の輪郭」で群像新人賞評論部門を受賞した。

78年栗本名の「ぼくらの時代」で江戸川乱歩賞を受賞し作家デビュー。TV世代の新しい感覚で描いたミステリーが話題になった。SFファンタジー「グイン・サーガ」は126巻(他に外伝21巻)に及ぶ世界一の長編小説。81年「絃の聖域」で吉川英治文学新人賞を受賞。他に「魔界水滸伝」、伊集院大介シリーズなどがある。

GUIN SAGA (巨大豪華限定本)
 ※1-100巻を2分冊にした記念合本
ガン病棟のピーターラビット (ポプラ文庫)


中島梓名では「コミュニケーション不全症候群」をはじめ、音楽・漫画評論、作詞、作曲、ミュージカルの脚本、演出など幅広い分野で活躍した。79年からTV番組「象印クイズ ヒントでピント」などにも出演、「才女」と呼ばれた。乳癌体験を記した「アマゾネスのように」がある。

夫は元「SFマガジン」編集長の今岡清(現:天狼プロダクション代表取締役)
 文芸(国内) コメント(0)
石本美由起
gnj012.jpg

作詞家の石本美由起(本名:美幸, 男性)、病気のため27日死去、85歳。

1924年広島県大竹市生まれ。幼少期から喘息を患う。
「長崎のザボン売り」という詩を歌謡同人誌に投稿。作曲家江口夜詩の目にとまり、48年小畑実の歌でレコード発売され大ヒット。50年上京し、キングレコード専属の作詞家となる。51年コロムビアレコードに移籍。美空ひばり、島倉千代子、都はるみらの楽曲を作詞し、美空ひばり「ひばりのマドロスさん」「哀愁波止場」「悲しい酒」「人生一路」などが大ヒット。こまどり姉妹のデビュー「浅草姉妹」なども手がけた。

ギターで歌う昭和の名曲 5 美空ひばりベスト16
日本流行歌変遷史―歌謡曲の誕生からJ・ポップの時代へ

代表曲に日本レコード大賞を受賞した「長良川艶歌」「矢切の渡し」のほか「憧れのハワイ航路」「薔薇を召しませ」「いなかっぺ大将」など多数。

日本音楽著作権協会(JASRAC)理事長、日本作詞家協会会長、日本音楽作家団体協議会副会長などを歴任した。84年紫綬褒章、98年勲三等瑞宝章を受章。

 音楽(国内) コメント(0)
高垣佑
takagakiufj.jpg

元東京三菱銀行(現:三菱東京UFJ銀行)頭取の高垣佑、肝不全のため東京都渋谷区の病院で24日死去、80歳。

1928年東京都生まれ。父勝次郎は戦後の三菱商事大合併を演出した三菱商事初代社長。
東京大学経済学部を卒業。53年外国為替専門銀行だった東京銀行に入行。ロンドン支店長などを歴任し、国際畑のエースと呼ばれた。
90年から3期6年のあいだ東京銀行最後の頭取を務め、96年「スーパーバンクの誕生」といわれた三菱銀行との合併をまとめる。同年東京三菱銀行の初代頭取に就任し、2年間務めた。その後会長となる。

国際文化会館理事長やロシア東欧貿易会会長、日本フィリピン協会会長なども歴任。
 経済・企業(国内) コメント(0)
マーカ・テンドー
tenchomahka.jpg

奇術師のマーカ・テンドー(本名:藪下隆男)、呼吸不全のため東京都中野区の病院で26日死去、49歳。喉頭癌と食道癌を患っていた。

1960年名古屋市生まれ。師匠はMr.マリック。83年イタリア国際奇術大会グランプリ、85年FISMマドリード大会で2位、92年モンテカルロマジック大会グランプリ、98年ベスト・テクニック・マジシャン・オブザイヤーなどを受賞。

185cmの長身と甘いマスクで人気を呼んだ。

 俳優・タレント(国内) コメント(0)
ジェイ・ベネット
jbenettuio.jpg

米ロックギタリストでバンド「ウィルコ」元メンバーのジェイ・ベネット(Jay Bennett)、イリノイ州アーベイナの自宅で23日死去、45歳。

1963年シカゴ郊外のローリング・メドウズ生まれ。イリノイ大学卒業。
90年代にバンド「タイタニック・ラブ・アフェアー」の創設メンバーとしてアルバム3枚をリリース。94年-01年まで「ウィルコ」のメンバーとして活動。その後ソロとしてアルバムを発表していた。

Wilco (The Album)

 音楽(foreign) コメント(0)
ハーバート・ヨーク
Herbert_York.jpg

米核物理学者でカリフォルニア大学の物理名誉教授のハーバート・ヨーク(Herbert York)、前立腺疾患のためカリフォルニア州サンディエゴで19日死去、87歳。

1921ニューヨーク州ロチェスター生まれ。ロチェスター大学で修士号、カリフォルニア大学で博士号取得。52年―58年までライブモア国立研究所の主任研究員。61年以降カリフォルニア大学バークレー校やサンディエゴ校で教える。

■洋書:Making Weapons, Talking Peace:
        A Physicist's Odyssey from Hiroshima to Geneva


 学術・研究(foreign) コメント(0)
小野善邦
元NHK視聴者広報室長の小野善邦、肝硬変のため25日死去、73歳。

1936年愛知県生まれ。NHK情報ネットワーク専務取締役、国際番組交流センター専務理事等を歴任。その後、大阪芸術大学教授。

「本気で巨大メディアを変えようとした男-異色NHK会長『シマゲジ』・改革なくして生存なし」などの著書がある。

■本:本気で巨大メディアを変えようとした男
■本:放送を学ぶ人のために


 報道・メディア(国内) コメント(0)