アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

2239

佐川美代太郎

漫画家・絵本作家で元日本漫画家協会常務理事、京都精華大名誉教授の佐川美代太郎(本名:小林仁)、老衰のため東京都内の自宅で30日死去、85歳。1923年茨城県生まれ。56-64年まで日経新聞に「ホイキタ君」(のち「へいきの平ちゃん」)などのナンセンスマンガを連載。40歳を過ぎて東洋大学大学院の聴講生となる。72年「ぐろう」で日本漫画家協会賞奨励賞、99年「絵で読む阿弥陀経」で日本漫画家協会賞大賞を受賞。代表作に「財界... 漫画家・絵本作家で元日本漫画家協会常務理事、京都精華大名誉教授の佐川美代太郎(本名:小林仁)、老衰のため東京都内の自宅で30日死去、85歳。<br /><br />1923年茨城県生まれ。56-64年まで日経新聞に「ホイキタ君」(のち「へいきの平ちゃん」)などのナンセンスマンガを連載。40歳を過ぎて東洋大学大学院の聴講生となる。<br /><br />72年「ぐろう」で日本漫画家協会賞奨励賞、99年「絵で読む阿弥陀経」で日本漫画家協会賞大賞を受賞。<br />代表作に「財界対面交通」「望郷の舞」など。
- obituary -
2238

銭学森

中国・宇宙科学者の銭学森、北京市内の病院で病気のため31日死去、97歳。1911年浙江省生まれ。上海交通大学卒業後、35年から米マサチューセッツ工科大などに留学、同大教授も務めた。55年帰国。ロケット工学の専門家として国防省の中国科学院力学研究所所長などを歴任。戦略ミサイルや人工衛星の開発に携わり、中国では「ミサイルの父」「宇宙開発の父」と呼ばれた。... <a href="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/sen3633d.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/sen3633ds.jpg" alt="sen3633d.jpg" border="0" width="116" height="140" /></a><br /><br />中国・宇宙科学者の銭学森、北京市内の病院で病気のため31日死去、97歳。<br /><br />1911年浙江省生まれ。上海交通大学卒業後、35年から米マサチューセッツ工科大などに留学、同大教授も務めた。55年帰国。ロケット工学の専門家として国防省の中国科学院力学研究所所長などを歴任。戦略ミサイルや人工衛星の開発に携わり、中国では「ミサイルの父」「宇宙開発の父」と呼ばれた。<br /><br />
- obituary -
2237

李厚洛

元韓国中央情報部部長の李厚洛(イ・フラク)、脳腫瘍などのためソウル市内の病院で31日死去、85歳。1924年韓国南東部の慶尚南道蔚山市生まれ。43年蔚山農業高校を卒業。九州の旧日本軍 大刀洗飛行学校を中退。45年陸軍英語学校を卒業するが、終戦で帰国。49年米陸軍指揮幕僚大学を卒業。63年朴政権発足で大統領秘書室長や駐日韓国大使を歴任。70年KCIA部長に就任。72年朴正熙政権のナンバー2として北朝鮮を秘密訪問し、金日成主席... <a href="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/kcia-leehl.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/kcia-leehl.jpg" alt="kcia-leehl.jpg" border="0" width="100" height="125" /></a><br /><br />元韓国中央情報部部長の李厚洛(イ・フラク)、脳腫瘍などのためソウル市内の病院で31日死去、85歳。<br /><br />1924年韓国南東部の慶尚南道蔚山市生まれ。43年蔚山農業高校を卒業。九州の旧日本軍 大刀洗飛行学校を中退。45年陸軍英語学校を卒業するが、終戦で帰国。49年米陸軍指揮幕僚大学を卒業。<br /><br />63年朴政権発足で大統領秘書室長や駐日韓国大使を歴任。<br />70年KCIA部長に就任。72年朴正熙政権のナンバー2として北朝鮮を秘密訪問し、金日成主席と会談。73年金大中氏の拉致事件を主導したとされる。同年朴大統領の不信を招き解任され失脚。79年国会議員に当選、80年粛軍クーデター後は公職から退いた。<br /><br />
- obituary -
2236

マサオ・ミヨシ

比較文学者でカリフォルニア大サンディエゴ校名誉教授のマサオ・ミヨシ(三好将夫)、肺癌のため米サンディエゴで10月1日死去、81歳。1928年生まれ。東京大学文学部英文科卒、同大学院修了。学習院大学助手を経て渡米し、ニューヨーク大学で博士号取得。カリフォルニア大学バークレー校教授、同大学サンディエゴ校教授を歴任。米国における日本研究をはじめ、英文学、比較文学、日本文学を17年間教える。その間シカゴ大学、ハーヴ... <a href="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/Miyoshimasa.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/Miyoshimasas.jpg" alt="Miyoshimasa.jpg" border="0" width="140" height="123" /></a><br /><br />比較文学者でカリフォルニア大サンディエゴ校名誉教授のマサオ・ミヨシ(三好将夫)、肺癌のため米サンディエゴで10月1日死去、81歳。<br /><br />1928年生まれ。東京大学文学部英文科卒、同大学院修了。学習院大学助手を経て渡米し、ニューヨーク大学で博士号取得。カリフォルニア大学バークレー校教授、同大学サンディエゴ校教授を歴任。米国における日本研究をはじめ、英文学、比較文学、日本文学を17年間教える。その間シカゴ大学、ハーヴァード大学客員教授を兼任。<br /><strong><br />■著書:<A HREF="http://www.amazon.co.jp/dp/4903127052/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1256964687&sr=8-1/artshore-22/">抵抗の場へ――あらゆる境界を越えるために<br />マサオ・ミヨシ自らを語る</A></strong><br /><br />
- obituary -
2235

立川文都

落語家の立川文都(本名:国府秀剛)、胃癌のため29日死去、49歳。1960年大阪市生まれ。84年立川談志に入門し、立川関西と名乗る。88年二つ目昇進、立川談坊に改名。89年米コロラド大学で「落語とは、日本人とは」を講演し、全米横断落語会を実施。98年真打ち昇進、6代目立川文都を襲名する。... <a href="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/proftaetkawa4_c5.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/proftaetkawa4_c5s.jpg" alt="proftaetkawa4_c5.jpg" border="0" width="140" height="130" /></a><br /><br />落語家の立川文都(本名:国府秀剛)、胃癌のため29日死去、49歳。<br /><br />1960年大阪市生まれ。84年立川談志に入門し、立川関西と名乗る。88年二つ目昇進、立川談坊に改名。89年米コロラド大学で「落語とは、日本人とは」を講演し、全米横断落語会を実施。98年真打ち昇進、6代目立川文都を襲名する。<br /><br />
- obituary -
2234

三遊亭円楽

TV番組「笑点」大切りで司会を務めた落語家の5代目三遊亭円楽(本名:吉河寛海)、肺癌のため29日死去、76歳。1932年東京市浅草区(現:東京都台東区)生まれ。埼玉県立杉戸農業高校を卒業。55年6代目三遊亭円生に入門。全生を名乗り、58年二つ目、62年真打ちに昇進し円楽を襲名。60年代の演芸ブームで立川談志、古今亭志ん朝、橘家円蔵と「寄席四天王」と呼ばれた。78年真打ち制度の在り方をめぐり円生とともに落語協会を脱退、その... <a href="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/enrakup1.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/enrakup1s.jpg" alt="enrakup1.jpg" border="0" width="140" height="135" /></a><br /><br />TV番組「笑点」大切りで司会を務めた落語家の5代目三遊亭円楽(本名:吉河寛海)、肺癌のため29日死去、76歳。<br /><br />1932年東京市浅草区(現:東京都台東区)生まれ。埼玉県立杉戸農業高校を卒業。55年6代目三遊亭円生に入門。全生を名乗り、58年二つ目、62年真打ちに昇進し円楽を襲名。<br />60年代の演芸ブームで立川談志、古今亭志ん朝、橘家円蔵と「寄席四天王」と呼ばれた。78年真打ち制度の在り方をめぐり円生とともに落語協会を脱退、その後円楽一門会総帥として活動を続けた。<br /><br />日本テレビ系の園芸番組「笑点」は初回から参加。77年タレント廃業宣言を行い、一時番組を降りる。その後復帰し82-06年まで「笑点」司会を務めた。<br />07年落語家を引退。得意演目は「中村仲蔵」「藪入り」など。円生さんとともに落語協会を脱退。円生さん死後は弟子たちを率いた。<br /><br />■著書:<A HREF="http://www.amazon.co.jp/dp/4861911877/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1256898399&sr=1-1/artshore-22/">圓楽 芸談 しゃれ噺</A><br /><br /><br />
- obituary -
2233

ロイ・デッカレイヴァ

米写真家のロイ・デッカレイヴァ(Roy DeCarava)、ニューヨーク・マンハッタンで27日死去、89歳。1919年ニューヨーカ・ハーレム生まれ。ジャマイカ移民の母子家庭に育つ。クーパー・ユニオン美術学校に通うが白人の迫害を受け、ハーレムの美術学校に移る。戦時中、米陸軍で兵役を務める。戦後、写真を撮り始め、ハーレムの日常を写した作品が評価される。55年詩人ラングストン・ヒューズとの共著「The Sweet Flypaper of Life」で... <a href="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/DEccaraarticleInline.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/DEccaraarticleInlines.jpg" alt="DEccaraarticleInline.jpg" border="0" width="108" height="140" /></a><br /><br />米写真家のロイ・デッカレイヴァ(Roy DeCarava)、ニューヨーク・マンハッタンで27日死去、89歳。<br /><br />1919年ニューヨーカ・ハーレム生まれ。ジャマイカ移民の母子家庭に育つ。クーパー・ユニオン美術学校に通うが白人の迫害を受け、ハーレムの美術学校に移る。戦時中、米陸軍で兵役を務める。戦後、写真を撮り始め、ハーレムの日常を写した作品が評価される。55年詩人ラングストン・ヒューズとの共著「The Sweet Flypaper of Life」で知られる。このほか著名なジャズ・ミュージシャンを撮影。黒人写真家として初のグッゲンハイム・フェローシップを受ける。<br /><br /><strong>■著書:<A HREF="http://www.amazon.co.jp/dp/088258152X/ref=sr_1_5?ie=UTF8&s=english-books&qid=1256812823&sr=8-5">The Sweet Flypaper of Life/artshore-22/</A><br />■著書:<A HREF="http://www.amazon.co.jp/dp/0714843318/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=english-books&qid=1256812823&sr=8-4/aryshore-22/">The Sound I Saw </A></strong>
- obituary -
2232

堀内俊夫

元自民党参院議員で元環境庁長官の堀内俊夫、脳卒中のため奈良市の病院で26日死去、91歳。1918年奈良県天理市生まれ。38年奈良師範学校(現:奈良教育大学)専攻科を卒業。天理市長などを経て、76年参院奈良地方区補欠選挙で初当選し、3期務めた。87-88年まで竹下内閣の環境庁長官を務めた。... 元自民党参院議員で元環境庁長官の堀内俊夫、脳卒中のため奈良市の病院で26日死去、91歳。<br /><br />1918年奈良県天理市生まれ。38年奈良師範学校(現:奈良教育大学)専攻科を卒業。天理市長などを経て、76年参院奈良地方区補欠選挙で初当選し、3期務めた。87-88年まで竹下内閣の環境庁長官を務めた。
- obituary -
2231

鈴木貞敏

元自民党参院議員で元警察庁長官の鈴木貞敏、肺炎のため横浜市西区の病院で24日死去、84歳。1925年山形県生まれ。東京大学卒業。48年警察庁に入る。刑事・警備・警務の各局長を務める。84年警察庁長官んび就任。グリコ森永事件の捜査を指揮した。86年参院山形選挙区から出馬し初当選、連続2期務めた。... 元自民党参院議員で元警察庁長官の鈴木貞敏、肺炎のため横浜市西区の病院で24日死去、84歳。<br /><br />1925年山形県生まれ。東京大学卒業。48年警察庁に入る。刑事・警備・警務の各局長を務める。84年警察庁長官んび就任。グリコ森永事件の捜査を指揮した。86年参院山形選挙区から出馬し初当選、連続2期務めた。<br /><br />
- obituary -
2230

ローレンス・ハルプリン

米ランドスケープ・アーキテクト(造園家)のローレンス・ハルプリン(Lawrence Halprin)、カリフォルニア州ケントフィールドの自宅で24日死去、93歳。1916年ニューヨーク・ブルックリン生まれ。33-36年までイスラエルのギブツに在住し、その後コーネル大学で植物学を学ぶ。41年ウィスコンシン大学で造園学の修士号取得。42年にハーバード大学大学院に進学、建築家ワルター・グロピウスや造園家クリストファー・タナードに師事する... <a href="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/aurencerticleInline.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/aurencerticleInlines.jpg" alt="aurencerticleInline.jpg" border="0" width="135" height="140" /></a><br /><br />米ランドスケープ・アーキテクト(造園家)のローレンス・ハルプリン(Lawrence Halprin)、カリフォルニア州ケントフィールドの自宅で24日死去、93歳。<br /><br />1916年ニューヨーク・ブルックリン生まれ。33-36年までイスラエルのギブツに在住し、その後コーネル大学で植物学を学ぶ。41年ウィスコンシン大学で造園学の修士号取得。42年にハーバード大学大学院に進学、建築家ワルター・グロピウスや造園家クリストファー・タナードに師事する。戦時中は海軍に所属。<br /><br />戦後、設計事務所に4年間勤めたのち独立する。公的な空間と利用者との相互関係に視点を当て、噴水広場やアメニティに配慮した公園や歩行者空間・エクステリア空間などのデザインを行った。<br /><br /><strong>■著書: <A HREF="http://www.amazon.co.jp/dp/B000J93Q94/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1256750500&sr=8-2/artshore-22/">都市環境の演出―装置とテクスチュア</A></strong>
- obituary -
2229

ジョージ・ナオペ

米ハワイアン・ミュージシャンのジョージ・ナオペ(George Lanakilakekiahialiʻi Naʻope)、癌のためハワイ島ヒロで26日死去、81歳。1928年ハワイのオアフ島カリヒ生まれ。ハワイ島ヒロに移住し、3歳で曾祖母メアリ・マリアプカオカラニ・ナオペにフラを教わる。10歳でオアフに転居。学校をでるとホノルルに移り、フラ学校を開設。60年ハワイ州より「ハワイの人間国宝」の称号を与えられる。1963年ヒロのイベントとして... <a href="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/onapeGeorge.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/onapeGeorges.jpg" alt="onapeGeorge.jpg" border="0" width="140" height="121" /></a><br /><br />米ハワイアン・ミュージシャンのジョージ・ナオペ(George Lanakilakekiahiali&#699;i Na&#699;ope)、癌のためハワイ島ヒロで26日死去、81歳。<br /><br />1928年ハワイのオアフ島カリヒ生まれ。ハワイ島ヒロに移住し、3歳で曾祖母メアリ・マリアプカオカラニ・ナオペにフラを教わる。10歳でオアフに転居。学校をでるとホノルルに移り、フラ学校を開設。<br />60年ハワイ州より「ハワイの人間国宝」の称号を与えられる。1963年ヒロのイベントとして、世界最大の古典フラフェスティバル「メリー・モナーク・フェスティバル」を立ち上げる。1976年子供達の大会「リリウオカラニ・ケイキ・フラフェスティバル」を企画。64年メリー・モナーク祭を始める。60年以上に渡ってハワイはもとより日本や北米、ヨーロッパなどでフラを教えた。<br /><br />「フラの神様」と呼ばれ、古代フラの研究家でもあった。<br /><br />・<A HREF="http://www.amazon.co.jp/dp/B000KIX1YE/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1256736803&sr=8-1/artshore-22/">ジョージ・ナオペのスピリッツ・オブ・フラ [DVD]</A><br />・<a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000U694N8?ie=UTF8&tag=artshore-22&linkCode=as2&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B000U694N8">フラダンス BOX ハワイアン・フラ・スピリット完全版 [DVD]</a><img src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=artshore-22&l=as2&o=9&a=B000U694N8" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br />・<a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000U694NS?ie=UTF8&tag=artshore-22&linkCode=as2&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B000U694NS">クムフラ/踊り継ぐひと ハワイアン・フラ・スピリット [DVD]</a><img src="http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=artshore-22&l=as2&o=9&a=B000U694NS" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" /><br /><br /><br />
- obituary -
2228

立野留志子

京都の老舗喫茶店「フランソア」経営者の立野留志子、心不全のため27日死去、90歳。 1934年夫・正一が同店を開業。店の名前は画家ジャン・フランソア・ミレーにちなんでつけられた。画家の藤田嗣治や仏文学者の桑原武夫、映画監督の新藤兼人、俳優の宇野重吉らがらが出入りするなど文化人のサロンとして親しまれた。03年喫茶店としては初めて国登録文化財に指定された。■本: 京都カフェ案内 (著:木村衣有子)■本: 京都カフェ散歩... 京都の老舗喫茶店「フランソア」経営者の立野留志子、心不全のため27日死去、90歳。<br /><br /> 1934年夫・正一が同店を開業。店の名前は画家ジャン・フランソア・ミレーにちなんでつけられた。画家の藤田嗣治や仏文学者の桑原武夫、映画監督の新藤兼人、俳優の宇野重吉らがらが出入りするなど文化人のサロンとして親しまれた。03年喫茶店としては初めて国登録文化財に指定された。<br /><br />■本:<A HREF="http://www.amazon.co.jp/dp/4582544231/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=books&qid=1256706852&sr=1-4/artshore-22/"> 京都カフェ案内 (著:木村衣有子)</A><br />■本:<A HREF="http://www.amazon.co.jp/dp/4396314965/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1256706852&sr=1-2/artshore-22/"> 京都カフェ散歩―喫茶都市をめぐる (著:川口葉子)</A><br /><br />
- obituary -
2227

鈴木主税

翻訳家の鈴木主税、心肺機能不全のため25日死去、74歳。1934年東京生まれ。翻訳グループ「牧人舎」主宰。ウィリアム・マンチェスター『栄光と夢』で翻訳出版文化賞を受賞。このほかサミュエル・ハンチントン「文明の衝突」など多数の翻訳を手がけた。著書に「私の翻訳談義」など。翻訳家の野中邦子は妻。... 翻訳家の鈴木主税、心肺機能不全のため25日死去、74歳。<br /><br />1934年東京生まれ。翻訳グループ「牧人舎」主宰。ウィリアム・マンチェスター『栄光と夢』で翻訳出版文化賞を受賞。このほかサミュエル・ハンチントン「文明の衝突」など多数の翻訳を手がけた。著書に「私の翻訳談義」など。<br />翻訳家の野中邦子は妻。<br />
- obituary -
2226

室伏哲郎

評論家の室伏哲郎、急性肺炎のため神奈川県藤沢市の自宅で26日死去、79歳。1939年神奈川県生まれ。東京大学文学部を中退。雑誌記者などを経て評論家となる。汚職問題に詳しく、「構造汚職」という言葉を生んだことで知られる。政治から社会問題、美術まで幅広い評論活動を行い、テレビ番組「女のひろば」の司会やコメンテーターなどを務めた。拓殖大学で客員教授を務めたこともある。近年はパチンコ依存症問題などにも取り組み、日... <a href="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/murobuw_1.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/murobuw_1s.jpg" alt="murobuw_1.jpg" border="0" width="140" height="137" /></a><br /><br />評論家の室伏哲郎、急性肺炎のため神奈川県藤沢市の自宅で26日死去、79歳。<br /><br />1939年神奈川県生まれ。東京大学文学部を中退。雑誌記者などを経て評論家となる。汚職問題に詳しく、「構造汚職」という言葉を生んだことで知られる。<br />政治から社会問題、美術まで幅広い評論活動を行い、テレビ番組「女のひろば」の司会やコメンテーターなどを務めた。拓殖大学で客員教授を務めたこともある。近年はパチンコ依存症問題などにも取り組み、日本カジノ学会理事長も務めた。<br /><br />著書に「汚職の構造」「実録 日本汚職」など。<br />
- obituary -
2225

村木与四郎

映画美術監督の村木与四郎、心不全のため東京都世田谷区の自宅で26日死去、85歳。東京都。東宝撮影所に美術助手として入社。48年黒沢明監督の「酔いどれ天使」に美術助手として参加。同監督の「生きる」「七人の侍」などの作品にかかわった後、美術監督に昇進。55年の「生きものの記録」以降、「生きものの記録」「用心棒」「赤ひげ」など「デルス・ウザーラ」を除くすべての黒沢作品で美術監督を務めた。綿密な時代考証と大胆な美... <a href="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/mura7at21c.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-12-origin.fc2.com/b/o/h/bohyo/mura7at21c.jpg" alt="mura7at21c.jpg" border="0" width="128" height="120" /></a><br /><br />映画美術監督の村木与四郎、心不全のため東京都世田谷区の自宅で26日死去、85歳。<br /><br />東京都。東宝撮影所に美術助手として入社。48年黒沢明監督の「酔いどれ天使」に美術助手として参加。同監督の「生きる」「七人の侍」などの作品にかかわった後、美術監督に昇進。55年の「生きものの記録」以降、「生きものの記録」「用心棒」「赤ひげ」など「デルス・ウザーラ」を除くすべての黒沢作品で美術監督を務めた。<br /><br />綿密な時代考証と大胆な美術が評価されている。カンヌ国際映画祭の最高賞を受賞した「影武者」や「乱」で米アカデミー賞美術賞にノミネートされた。<br /><br />02年小泉堯史監の「阿弥陀堂だより」が遺作となった。他の担当作品に「日本沈没」「四十七人の刺客」「雨あがる」など。<br /><br />
- obituary -
    Return to Pagetop