weblog 死亡欄

秀でた功績を残された方々の死亡情報、およびその経歴をお届けしています。 -敬称略-
ボブ・ターリー


元米メジャーリーグ投手のボブ・ターリー(Robert Lee Turley)、ジョージア州レンブルックのホスピスで30日死去、82歳。

* 続きを読む

 スポーツ(foreign) コメント(0)
リード・フレアー


米プロレスラーのリード・フレアー(Reid Flair、本名:Richard Reid Fliehr)、ノースカロライナ州シャーロットのホテルで29日死去、25歳。薬物の過剰摂取が原因と見られる。

* 続きを読む

 スポーツ(foreign) コメント(0)
フィル・ラモーン


米音楽プロデューサーのフィル・ラモーン(Phil Ramone)、ニューヨークで30日死去、72歳。大動脈瘤で入院中だったという。

* 続きを読む

 音楽(foreign) コメント(0)
殊能将之
ミステリー作家の殊能将之、2月11日死去、49歳。

* 続きを読む

 文芸(国内) コメント(0)
ヴォルフガング・シュルツ


オーストリアのフルート演奏家(Wolfgang Schulz)、ウィーンの病院で28日死去、67歳。

* 続きを読む

 音楽(foreign) コメント(0)
リチャード・グリフィス


英俳優のリチャード・グリフィス(Richard Griffiths)、心臓手術後の合併症のため英コベントリーの病院で28日死去、65歳。

* 続きを読む

 俳優・タレント(foreign) コメント(0)
坂口良子


女優の坂口良子、東京都内の病院で27日死去、57歳。消化器系の疾患をかかえていた。

* 続きを読む

 俳優・タレント(国内) コメント(0)
ジャンカルロ・マルティニ


伊元F1ドライバーでレーシングチーム「ミナルディ」(現:トロ・ロッソ)共同設立者のジャンカルロ・マルティニ(Giancarlo )、伊フォルリで26日死去、65歳。

* 続きを読む

 スポーツ(foreign) コメント(0)
ヤルマール・アンデルセン


ノルウェーの元スピードスケート選手ヤルマール・アンデルセン(Hjalmar Andersen)、オスロの病院で27日死去、90歳。25日に自宅で転倒したことが原因という。

* 続きを読む

 スポーツ(foreign) コメント(0)
橘高二郎
水産学者で北里大学名誉教授の橘高二郎、大動脈瘤破裂のため24日死去、84歳。

* 続きを読む

 学術・研究(国内) コメント(0)
岩間正男


造形家の岩間正男、肺炎のため岩手県北上市の老人保健施設で25日死去、86歳。
* 続きを読む

 美術・舞踊(国内) コメント(0)
萩原宏久
プロ野球球団元メディカル・トレーナーの萩原宏久、肺癌のために横浜市内の病院で23日死去、68歳。

* 続きを読む

 スポーツ(国内) コメント(0)
村井吉敬
経済学者で早稲田大学アジア研究機構教授の村井吉敬、膵臓癌のため23日死去、69歳。

* 続きを読む

 学術・研究(国内) コメント(0)
金井務


元日立製作所社長の金井務、蜘蛛膜下出血のため東京都千代田区の病院で19日死去、84歳。

* 続きを読む

 経済・企業(国内) コメント(0)
是金俊治


元小野薬品工業社長の是金俊治、膵臓癌のため大津市の病院で18日死去、75歳。

* 続きを読む

 経済・企業(国内) コメント(0)