weblog 死亡欄

秀でた功績を残された方々の死亡情報、およびその経歴をお届けしています。 -敬称略-
本間正巳


酒田市長の本間正巳、咽頭がんのため山形県酒田市の病院で20日死去、68歳。腎機能障害のため入院し、人工透析などの治療を受けていた。

* 続きを読む

 政治・行政(国内) コメント(0)
篠田和久


王子製紙〈現:王子ホールディングス〉元社長の篠田和久、原発不明がんのため東京都新宿区の病院で26日死去、68歳。

* 続きを読む

 経済・企業(国内) コメント(0)
椎名もた


音楽クリエイターの椎名もた(別名:ぽわぽわP、本名:溝口遼)、23日死去、20歳。

* 続きを読む

 音楽(国内) コメント(0)
鶴見俊輔


哲学者、評論家の鶴見俊輔、肺炎のため京都市左京区の病院で20日死去、93歳。

* 続きを読む

 学術・研究(国内) コメント(0)
高橋のぶ


ロックバンド「トランザム」ボーカルの高橋のぶ(本名:高橋伸明)、東京都内の自宅で19日日死去、65歳。

* 続きを読む

 音楽(国内) コメント(0)
上田昭夫


元ラグビー日本代表選手で元慶応大学蹴球部監督の上田昭夫、難病のアミロイドーシスのため東京都豊島区の自宅で23日死去、62歳だった。

* 続きを読む

 スポーツ(国内) コメント(0)
武末勝
脚本家の武末勝、肺がんのため東京都内の病院で20日死去、79歳。

* 続きを読む

 映画製作(国内) コメント(0)
藤岡和賀夫


広告プロデューサーの藤岡和賀夫、心不全のため13日死去、87歳。

* 続きを読む

 経済・企業(国内) コメント(0)
ジュール・ビアンキ


仏F1レーシングドライバーのジュール・ビアンキ(Jules Lucien André Bianchi)、フランス・ニースの病院で17日死去、25歳。2014年F1日本グランプリでクラッシュし、意識を失ったままフランスの病院で療養を続けていた。
* 続きを読む

 スポーツ(foreign) コメント(0)
渡辺英樹


バンド「C-C-B」リーダーでベース担当の渡辺英樹、急性大動脈解離による多臓器不全のため東京都内の病院で13日死去、55歳。

* 続きを読む

 音楽(国内) コメント(0)
南部陽一郎


ノーベル物理学賞受賞者で)米シカゴ大学名誉教授の南部陽一郎、急性心筋梗塞のため5日死去、94歳。5月に体調を崩し大阪市内の病院に入院し治療を受けていた。

* 続きを読む

 学術・研究(国内) コメント(0)
青木昌彦


理論経済学者で米スタンフォード大名誉教授の青木昌彦、肺の疾患のため米カリフォルニア州の病院で15日死去、77歳。

* 続きを読む

 学術・研究(国内) コメント(0)
堀場雅夫


元堀場製作所社長で現最高顧問の堀場雅夫、肝細胞がんのため京都市の病院で14日死去、90歳。

* 続きを読む

 経済・企業(国内) コメント(0)
オマー・シャリフ


エジプトの俳優オマ―・シャリフ(Omar Shari)、心臓発作のためエジプト・カイロの病院で10日死去、83歳。

* 続きを読む

 俳優・タレント(foreign) コメント(0)
高橋一三


元巨人投手の高橋一三、多臓器不全のため東京都内の病院で14日死去、69歳。

* 続きを読む

 スポーツ(国内) コメント(0)