アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
お薦め




1362

トニイ・ヒラーマン

27hillerma.jpg

米ミステリー作家のトニイ・ヒラーマン(Tony Hillerman,本名:Anthony Grove Hillerman)、肺疾患のため26日死去、83歳。

1925年オクラホマ州生まれ。オクラホマ大学卒業。新聞社勤務をへて、ニューメキシコ州立大学のジャーナリズム学部長に就任。

70年リープホーン警部補シリーズ第1長編「祟り」でデビュー。74年同第2長編「死者の舞踏場」で米探偵作家クラブ(MWA)賞の最優秀長編賞を受賞。88年同第7長編「魔力」でアンソニー賞を受賞、 長編「時を盗む者」でマカヴィティ賞を受賞。91年米探偵作家クラブ(MWA)賞の巨匠賞を受賞。

一貫して米原住民のインディアン社会をテーマに作品を描き、87年ナヴァホ文化の優れた理解者に与えられる「Special Friend of Dineh Award」を受賞。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop