アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
1862

カリーヌ・リュビ

16KarineRuby.jpg

1998年長野五輪スノーボード女子大回転で金メダリストのカリーヌ・リュビ(Karine Ruby)、フランスのモンブラン山系で氷河の割れ目に転落して29日死去、31歳。
引退後に山岳ガイドしていたが、この日標高3300m付近で登山客2人と落下。登山客も1人死亡、もう1人は重傷を負った。

1978年仏ボンヴィル生まれ。10代からスノーボード競技で好成績を残す。94年スノーボードのワールドカップに初出場し注目を集める。
98年長野五輪スノーボード女子大回転で金メダル、02年ソルトレーク五輪でも銀メダルを獲得。世界選手権6回制覇、ワールドカップ67制覇など同種目の第一人者だった。
06年に引退した。


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop