アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

1931

ファラ・フォーセット

Farrah_Faw.jpg

米女優のファラ・フォーセット(Farrah Fawcett, 本名:Ferrah Leni Fawcett)、ロサンゼルス郊外サンタモニカの病院で25日死去、62歳。06年肛門癌と診断され、闘病生活を送っていた。97年には肝臓への癌転移が見つかっていた。

1947年テキサス州コープス・クリスティ生まれ。60年代後半からコマーシャルやテレビ番組にゲスト出演。69年クロード・ルルーシュ監督「あの愛をふたたび」で映画デビュー。76年TVドラマシリーズ「チャーリーズ・エンジェル」に女性探偵3人の一員として出演し人気を得る。

84年のTV映画「The Burning Bed」虐待される妻役を演じ、エミー賞3部門にノミネート。86年レイプ被害者を演じた映画「レイプ・殺意のエンジェル (別題「リベンジャー・殺意の女」)」が評価される。89年TVシリーズ「Small Sacrifices」でエミー賞ノミネート。04年「The Guardian」でエミー賞ノミネート。

95年発行のプレイボーイ誌でヌードを披露し、同号は世界で4000万部を売り上げた。00年映画「Dr.Tと女たち」でフルヌードを披露している。

私生活では、73年リー・メジャースと結婚。芸名もファラ・フォーセット・メジャース(Farrah Fawcett-Majors)としたが、79年別居し82年離婚。80年からライアン・オニールと同棲し、85年息子レドモンドが誕生。結婚しないまま17年同棲生活を送りいったん破局。その後も友人関係を続け、最近になって結婚することが明らかになったばかりだった。

■DVD:ソフトシェル 地上最強の美女たち! チャーリーズ・エンジェル コンプリート 1stシーズン (5枚組)




関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop