アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
3403

曽我廼家鶴蝶



女優の曽我廼家鶴蝶(本名:古谷千鶴子)、心不全のため東京都足立区の病院で12月26日死去、82歳。

1928年大阪生まれ。34年曽我廼家五郎一座に入る。吾郎の最後の弟子で、「桐の木」の子役としてデビュー。48年曾我廼家五郎八,曾我廼家明蝶らとともに松竹新喜劇に参加,。76年松竹新喜劇を対談し、東宝に移籍。「がめつい奴」「香華」などに出演。
92年紫綬褒章、99年勲四等宝冠章。04年東京・明治座公演「夫婦善哉」が最後の舞台となった。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop