アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
3535

松原一枝



作家の松原一枝(本名:古田一枝)、心不全のため東京都港区の病院で1月31日死去、95歳。

1916年山口県生まれ。大連育ち。福岡女子高等専門学校卒業。同人誌「こをろ」で文筆活動を開始。45年結婚、5年後に夫と死別。大蔵事務官をつとめながら創作を続け、70年詩人矢山哲治を描いた「お前よ美しくあれと声がする」で田村俊子賞を受賞。
他の著書に「藤田大佐の最後」「文士の私生活 昭和文壇交友録」など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop