アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
3660

ウィリアム・ナン・リプスコム



ハーバード大名誉教授でノーベル化学賞受賞者のウィリアム・ナン・リプスコム(William Nunn Lipscomb,Jr.)、肺炎の合併症のためマサチューセッツ州ケンブリッジの病院で14日死去、91歳。

1919年オハイオ州クリーブランド生まれ。ケンタッキー大学卒業。41年カリフォルニア工科大学で化学を研究。ライナス・ポーリング(のちノーベル化学賞と同平和賞受賞)に師事。46年博士号を取得し、46-59年までミネソタ大学で教える。50年代にX線結晶構造解析を使ってボランの分子構造を推定し、その化学結合に関する理論を構築。59年からハーバード大学教授に就任。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop