アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
4638

吉田秀和



音楽評論家の吉田秀和、神奈川県鎌倉市内の自宅で22日死去、98歳。

1913年東京生まれ。36年東京帝国大学(現:東京大学)文学部フランス文学科を卒業。内務省情報局に勤務。戦後勤めをやめ、46年雑誌「音楽芸術」に「モーツァルト」を連載、本格的に評論活動を始める。

48年斎藤秀雄、井口基成、伊藤武雄と「子供のための音楽教室」を開設し、初代室長となる。57年柴田南雄らと「二十世紀音楽研究所」を設立、所長となる。88年水戸芸術館館長に就任。

75年「吉田秀和全集」(第一期10巻まで)で大佛次郎賞、88年NHK放送文化賞、90年朝日賞、93年「マネの肖像」で読売文学賞を受賞。
96年文化功労者、06年文化勲章受章。


      
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop