アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
4996

フィリップ・グロード



NPO法人市民創作「函館野外劇」会理事長のフィリップ・グロード(Philippe Gourraud)、老衰のため25日死去、85歳。

フランス西部のバンデー出身。53年パリのカトリック大神学校を卒業。54年宣教師として来日。62年から同市のカトリック元町教会主任司祭を務めた。フランスの古い城を利用した劇を参考に野外劇を発案、87年「函館野外劇」の会を設立し、当時の実行委員長に就任。88年から公演を続けてきた。

社会福祉活動にも尽力。77年特別養護老人ホーム旭ケ岡の家を設立。施設長、理事長などを務めた。08年瑞宝双光章を受章。函館日仏協会の名誉会長も務め、05年母国の勲章も受けた。


関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop