アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5037

熱田一



「三里塚芝山連合空港反対同盟」熱田派元代表の熱田一、老衰のため東京都練馬区の自宅で5日死去、93歳。

1920年生まれ。成田空港に近い千葉県芝山町に住んでいたため、66年同盟発足当初からメンバーとして成田空港建設への反対運動を中心になって主導。83年分裂後、熱田派として空港用地内などの反対派所有地の一坪共有地化を進め、空港用地の買収を阻止する活動を推し進めた。

代表辞任後、熱田派は91年からの「成田空港問題シンポジウム」に参加。反対派の一部と国側との和解のきっかけとなった。95年村山富市首相が政府の姿勢を謝罪し、空港整備の進捗に影響を与えた。

その後、運動から身を引き、06年空港用地内の所有地を売却。移転し、事実上運動から身を引く。練馬区で次女の一家と暮らしていた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop