アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5077

杵屋五三郎



長唄三味線方で人間国宝の杵屋五三郎(本名:増田元弘)、肺炎のため東京都文京区の病院で2日死去、94歳。

1918年東京都文京区生まれ。父は長唄笛方の望月長之助。33年 初代杵屋五三郎に入門。36年杵屋五三助を名乗る。49年山田抄太郎に師事。78年3代目杵屋五三郎を襲名し杵五派家元となる。

89年重要無形文化財「長唄三味線」の保持者(人間国宝)に認定される。長唄協会会長も務めた。日本芸術院会員。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop