アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5090

福田敬子



女子柔道家での講道館九段の福田敬子、米サンフランシスコ市内の自宅で9日死去、99歳。

1913年東京都出身。祖父は柔術師範の福田八之助。35年21歳のとき講道館創始者の嘉納治五郎のすすめで、同館女子部に入門。女性初の五段となる。64年東京五輪でエキシビション種目だった女子柔道に出場し、「柔の形」の演武を披露した。
66年52歳で渡米、サンフランシスコに道場「桑港女子柔道クラブ」を創設。ここを拠点に世界各国を回り、柔道の普及に努めた。
06年女性初の講道館九段となる。11年98歳のとき米国柔道連盟で女性初の十段に昇段した。

 

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop