アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5113

飯野賢治



ゲームクリエーターでフロムイエロートゥオレンジ社長の飯野賢治、高血圧性心不全のため東京都内の自宅で20日死去、42歳。

1970年東京都荒川区生まれ。城西大学付属川越高校を中退。
88年ゲーム制作会社インターリンクに入社。89年ゲーム下請け会社EIMを設立。94年ワープを設立。95年代表作「Dの食卓」(3DO版)をリリース、「マルチメディアグランプリ'95 通産大臣賞」を受賞。97年音だけでプレイするゲーム「リアルサウンド」を発売。
00年スーパーワープ設立、社長に就任。その後、社名をフロムイエロートゥオレンジに変え、コンピュータネットワークやIT関連の仕事に従事。03年講談社発行の文芸誌「ファウスト」創刊号で小説家デビュー。08年Route24代表の西健一と共同開発したiPhone/iPod touch用アプリ「newtonica」をリリース、日本のApp Storeランキング1位となる。09年フロムイエロートゥオレンジ開発のWiiウェア「きみとぼくと立体。」を任天堂ブランドタイトルとして発表。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop