アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5129

マリークレール・アラン



仏オルガン奏者のマリークレール・アラン(Marie-Claire Alain)、26日死去、86歳。

1926年パリ近郊のサン=ジェルマン=アン=レー生まれ。パリ音楽院オルガン科を首席卒業。マルセル・デュプレに師事。ジュネーブ国際音楽コンクールで最高位。修復された歴史的楽器でバッハの本質に迫る一方で、楽譜を持ち歩かずつねに暗譜で弾き、バッハの全オルガン作品を3回録音した。73年初来日。

父アルベール・アランはガニスト兼作曲家。兄ジャン・アランは作曲家。

  
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop