アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5140

松浦宣秀



「藻塩の会」代表の松浦宣秀、3日死去、
1936年広島県生まれ。龍谷大学文学部真宗学科を卒業。来生寺の住職を務めたほか、82年上蒲刈島(現:呉市)で古墳時代の製塩土器が発見され、83年「藻塩の会」が発足。同会代表として古代製塩法を再現し、まちおこしにつなげた。第三セクター「蒲刈物産」でも製塩の技術指導に尽力。

04年国土交通書「観光カリスマ百選」で観光カリスマに認定された。
このほか広島県立歴史博物館友の会理事などを歴任。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop