アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5144

田中忠三郎



民俗学者の田中忠三郎、喉頭癌のため青森市内の病院で5日死去、79歳。

1933年青森県川内町(現:むつ市)出身。60年代半ばから青森県で下北アイヌの調査や、縄文遺跡の発掘調査を私的に開始。さらに江戸時代から現代までの民俗・民具の研究を行い、衣装や生活用具を数多く収集保存した。コレクションのうち786点が国の重要有形民俗文化財、520点が県の有形民俗文化財に指定された。

青森市の歴史民俗展示館「稽古館」館長を務めたほか、09年東京の「アミューズ ミュージアム」名誉館長に就任。

  

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop