アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5159

梅本洋一



映画評論家で横浜国立大学教授の梅本洋一、虚血性心不全のため12日死去、60歳。

1953年横浜市生まれ。76年早稲田大学政経学部を卒業。77年動大学大学院演劇学専攻をへ、留学。パリ大学(第8大学)で芸術学博士取得。帰国後、早稲田大学で文学博士取得。
88年横浜国立大学助教授をへて、99年同教授に就任。

一方で、81年28歳のとき「視線と劇場」でダゲレオ出版評論賞を受賞。80年代初頭に東京日仏学院で「梅本洋一の木曜シネクラブ」を開催。83年同学院で映画論の講座を開始、05年まで継続。83年「夜想」で「亡命者たちのハリウッド」を責任編集。84年同誌で「ヌーヴェル・ヴァーグ25」を責任編集。91年「カイエ・デュ・シネマ・ジャポン」を責任編集により創刊。

著書に「映画は判ってくれない」「映画は判ってくれない」など。

 

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop