アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5260

五十嵐広三



元内閣官房長官で元旭川市長の五十嵐広三、肺疾患のため札幌市内の病院で7日死去、87歳。

1926生まれ。旭川商業学校(現:旭川商業高)を卒業。63年旭川市長選に立候補し、当時全国最年少の37歳で初当選。3期務め、旭山動物園の開園、日本初の恒久的な歩行者天国、平和通買物公園をオープンさせた。

80年旧社会党から衆院選北海道2区に出馬、5期連続で当選。94年村山富市内閣で官房長官に就任。95年阪神・淡路大震災、地下鉄サリン事件などに対応した。96年政界引退。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop