アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
5330

ケネス・ウィルソン



米物理学者でノーベル賞受賞者のケネス・ウィルソン(Kenneth Geddes Wilson)、リンパ腫の合併症のためメーン州の老人ホームで15日死去、77歳。

1936年マサチューセッツ州ウォルサム生まれ。52年ハーバード大学に入学、数学と物理学を専攻。卒業後、カリフォルニア工科大学大学院で原子物理学を研究。
ハーバード大学やCERNの研究員などをへて、63年にコーネル大学の助教授に就任。その後、準教授、教授となる。
82年「相転移に関連した臨界現象に関する研究」によりのノーベル物理学賞を受賞。
88年オハイオ州立大学教授に就任。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop