アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5372

相原信行



元体操選手(五輪金メダリスト)で相原体操クラブ代表の相原信行、肺炎のため群馬県高崎市の病院で16日死去、78歳。

1934年群馬県滝川村(現:高崎市)出身。日本体育大学体育学科を卒業。56年メルボルン五輪の体操男子で日本の団体2位に貢献するとともに、種目別床でも銀メダル。60年ローマ五輪で団体および床で金メダルを獲得。

引退後67年ベネズエラ代表のコーチに就任。68年帰国し足利工業大学助教授に就任、後に教授となる。73年高崎市にスポーツ店を開く。79年相原体操クラブを開講。86年足利工業大学を退職、上武大学教授に就任。群馬県体操協会名誉副会長。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop