アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5397

川瀬白秋



三曲演奏家で生田流箏曲白秋会家元の川瀬白秋(本名:川瀬薫)、肺炎のため東京都内の病院で7月31日死去、83歳。

1930年東京生まれ。幼少から実母の前田白秋に琴・三味線・胡弓を、川瀬里子に九州地歌を、岩井真吾に声楽・作曲を学ぶ。東京都立駒場高校を卒業。
63年二代目白秋を継承し、生田流白秋会家元となる。99年胡弓独奏「鶴の巣ごもり」などで芸術選奨。04年歌舞伎下座における三曲演奏ほか、「楊貴妃」「二枚櫛」の作曲・演奏で芸術院賞を受賞した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop