アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5412

大河内昭爾



文芸評論家の大河内昭爾、腎不全のため15日死去、85歳。


1928年鹿児島市生まれ。53年早稲田大学第一文学部国文専修を卒業。専攻は日本近代文学の研究。
武蔵野女子大学助教授などをへて、70年同教授に就任。88-96年まで武蔵野女子大学学長、91-94年まで武蔵野女子学院学院長を務めた。
一方で、81-08年まで27年間雑誌「文學界」で同人誌評を担当。また、雑誌「食食食」「食の文学館」など文学と食を結ぶ季刊誌を主宰。「季刊文科」を秋山駿らと創刊、編集責任者を務めた。

 

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop