アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5451

オットー・ザンダー



独俳優のオットー・ザンダー(Otto Sander)、ベルリンで12日死去、72歳。食道癌を患っていた。

1941年ドイツ・ハノーファー生まれ。デュッセルドルフ室内劇場、ハイデルベルグ市立劇場に参加。その後西ベルリンへ移る、フォルクスビューネ劇場、シャウビューネ劇場などに舞台を中心に活動。

87年ヴィム・ヴェンダース監督の映画「ベルリン・天使の詩」で天使の一人を演じた。続編「時の翼に乗って」で主役を演じる。このほか79年「ブリキの太鼓」、81年「Uボート」、85年「ローザ・ルクセンブルク」などの映画に出演した。

■ヴィム・ヴェンダース関連
  


関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop