アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5497

ブルーノ・メツ



サッカー指導者で元UAE代表やカタール代表の監督を務めたブルーノ・メツ(Bruno Lucas Felix Metsu)、癌のためフランス北部クドケルク=ヴィラージュの自宅で14日死去、59歳。

1954年仏クドケルク=ヴィラージュ生まれ。69-87年までフランス各地のプロサッカーチームで選手として活動。
現役引退後は指導者としてフランスでキャリアを積み、00年から海外で活動。02年セネガル代表を率いてワールドカップ(W杯)準々決勝進出を果たす。その後、アジア、アフリカ各地で監督として実績を残した。03年UAEのアル・アインを率いてAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で優勝。
12年ディエゴ・マラドーナの後任としてUAEのアル・ワスルの監督に就任。しかし就任3カ月後の10月に闘病のため辞任。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop