アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5500

長島良三

翻訳家の長島良三、虚血性心不全のため東京都港区の自宅で14死去、77歳。

1936年東京府生まれ。明治大学文学部仏文科を卒業。早川書房に入社。73-75年まで「ミステリマガジン」編集長、74-75年まで「SFマガジン」編集長も兼務。75年早川書房を退社し、翻訳専業になる。この間60年代-70年代中盤には「北村良三」名義を使用した。

初期(1960年代 - 1970年代中盤)には「北村良三」名義を使用した。
主な訳書にメグレ警視シリーズやアルセーヌ・ルパンシリーズ、「エマニエル夫人」など。このほかアンドレ・モーロワ、ボリス・ヴィアンなどの翻訳で知られる。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop