アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5520

ルー・リード



米ロックバンド「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」リーダのルー・リード(Lou Reed、本名:Lewis Allen Reed)、肝臓病のためニューヨーク州ロングアイランドで27日死去、71歳。

1942年米ニューヨーク州ブルックリン生まれ。シラキューズ大学在学中にデルモア・シュワルツに師事、詩作を学ぶ。大学中退後、63年ニューヨークに移る。65年ヴェルヴェット・アンダーグラウンド((The Velvet Underground)を結成。ヴォーカル&ギターを担当、アルバム制作を主導する。暗部を深く鋭くえぐった歌詞は、デヴィッド・ボウイやセックス・ピストルズなどに影響をあたえる。70年バンドを離れる。
72年「ロックの幻想」でソロ・デビュー。同年シングル「ワイルド・サイドを歩け」がヒット。90年代前半にヴェルヴェット・アンダーグラウンドを断続的に再結成。96年にヴェルヴェット・アンダーグラウンドはロックの殿堂入り。

    
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop