アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5529

菅原洸人



洋画家の菅原洸人(本名:菅原光三)、白血病のため神戸市須磨区の病院で2日死去、95歳。

1922年山形県東郷村(現:東根市)生まれ。34年北海道の親戚に養子に行くも、38年家出し釧路市へ。戦後、画家を志し各地を放浪。53年神戸バプテスト教会で入信。54年小磯良平、小松益喜に師事。同年日本表現派に出品し、文部大臣奨励賞受賞。70年はじめてヨーロッパへ。以降パリと神戸を往復して制作をつづける。90年仏・ドーヴィル国際美術展にてグランプリ受賞。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop