アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5580

コリン・ウィルソン



英作家のコリン・ウィルソン(Colin Wilson)、英南西部の病院で5日死、82歳。

1931年イングランドのレスター生まれ。16歳で学校中退。56年24歳で評論「アウトサイダー」を発表し、デビュー。当時、昼間は大英博物館で執筆し、夜は野宿したというエピソードで知られる。その後、殺人やオカルト、心理学などを論じ、自身で「新実存主義」と呼んだ。ほかにSF小説や警察小説なども執筆している。100冊以上の作品を残した。
12年脳卒中を患い、会話能力を喪失。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop