アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5584

ジョーン・フォンテーン



米女優のジョーン・フォンテーン(Joan Fontaine)、老衰のためカリフォルニア州カーメル・バイ・ザ・シーの自宅で15日死去、96歳。

1917年日本・東京府生まれ。英国人の父は東京帝国大学の教員だった。カリフォルニア州のサラトガで育つ。14歳で再来日しアメリカンスクール・イン・ジャパン、聖心女子学院に通った。

35年舞台デビュー。40年アルフレド・ヒチコック監督の「レベッカ」でアカデミー主演女優賞候補、41年同「断崖」で同賞を受賞した。
ほかの出演作は50年「旅愁」など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop