アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5591

渡辺一民

フランス文学者で立教大学名誉教授の渡辺一民、敗血症のため21日死去、81歳。

1932年東京都生まれ。55年東京大学文学部仏文科を卒業。60年同大学院博士課程満期退学。立教大学専任講師をへて、63年助教授、70年文学部仏文科教授に就任。定年退任後、その後、共立女子大教授を務めた。

82年「岸田国士論」で亀井勝一郎賞を受賞。
著書に05年「中島敦論」や10年「武田泰淳と竹内好」など、訳書に58年「アポリネール全集」や「シモーヌ・ヴェイユ著作集」など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop