アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5611

アリエル・シャロン



イスラエル元首相のアリエル・シャロンン(Ariel Sharon)、テルアビブ郊外の病院で11日死去、85歳。

1928年イギリス領パレスチナ クファル・マラル生まれ。42年ユダヤ人の自衛組織であるハガナー(のちイスラエル国防軍)へ入隊、軍事訓練を受ける。52-53年ヘブライ大学で法学・東洋史・地政学などを学ぶ。

73年国会選挙に出馬し当選。75年ラビン政権、77年ベギン政権で、ともに農水相として閣僚入り。ベギン政権の81年国防相に就任。82年エイジプトとの和平のためユダヤ人入植地ヤミット入植地を解体。96年ネタニヤフ政権で国家基盤相として入閣、98年外相を兼任。99年リクード党首に就任。

01年イスラエル首相に就任。歴代の政権で初めてパレスチナ国家を容認。03年総選挙で圧勝、首相に再任。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop