アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5631

坂東眞砂子



作家の坂東眞砂子、高知県内の病院で27日死去、55歳。

1958年高知県佐川町生まれ。奈良女子大学家政学部住居学科を卒業。イタリアから帰国後はフリーライターを経て、児童向けファンタジー小説で作家としてデビュー。83年毎日童話新人賞優秀賞。93年発表のホラー小説「死国」が話題になり、映画化もされる。97年「山妣」で直木賞を受賞。

ほかに「桜雨」(島清恋愛文学賞)、「曼荼羅道」(柴田錬三郎賞)など。
イタリア、タヒチなど海外に長く暮らし、近年はバヌアツで執筆活動を続けていた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop