アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5639

フィリップ・シーモア・ホフマン



米俳優のフィリップ・シーモア・ホフマン(Philip Seymour Hoffman)、ニューヨーク・マンハッタンの自宅アパートで2日死去、46歳。遺体で発見された。死因は薬物の過剰摂取によるとみらる。

1967年ニューヨーク州ロチェスター出身。ニューヨーク大学のティッシュ芸術学校で演技を学ぶ。90年代初め「LAW & ORDER」などTV番組に出演。91年「Triple Bogey on a Par Five Hole」』で映画デビュー。
92年公開「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」で注目された。その後、スパイク・リー、コーエン兄弟などの監督作品に出演している。

映画制作会社クーパーズ・タウン・プロダクションを設立。05年公開「カポーティ」でトルーマン・カポーティを演じ、アカデミー主演男優賞やゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)などを受賞した。
07年「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」』と08年「ダウト -あるカトリック学校で-」でアカデミー助演男優賞にノミネート。012年「ザ・マスター」でヴェネツィア国際映画祭男優賞をホアキン・フェニックスと共同受賞した。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop