アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5651

山本兼一



作家の山本兼一、原発性左上葉肺腺がんのため京都市内の病院で13日死去、57歳。

1956年京都市生まれ。同志社大学文学部文化学科を卒業。出版社や編集プロダクション勤務をへて、作家になる。
04年織田信長の安土城を築いた棟梁を描く「火天の城」で松本清張賞を受賞。09年「利休にたずねよ」で直木賞受賞。

他の作品に「千両花嫁」「花鳥の夢」「雷神の筒」など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop