アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5662

大坪正則



スポーツ経営学者で帝京大額教授の大坪正則、胃癌のため4日死去、66歳。

1947年佐賀県唐津市出身。西南学院大学商学部を卒業。70年伊藤忠商事に入社。米国駐在員、NBA担当責任者などをへて、86年NBAとのライセンス契約を結び責任者に就任。98年伊藤忠商事退社。

99年ニッポンスポーツマネジメントを設立、代表に就任。大広顧問、ニッポン放送スポーツ部の経営コンサルタント、東京ヤクルトスワローズの経営コンサルタントなどを歴任。

04年帝京大学非常勤講師に就任、05年に帝京大学経済学部教授に就任。

  

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop