アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5681

多田美波



彫刻家の多田美波、肺炎のため東京都杉並区の病院で20日死去、89歳。

1924年台湾生まれ。女子美術専門学校(現:女子美術大)を卒業。58年二科展に初入選。62年多田美波研究所を設立。65年日本国際美術展で優秀賞、72年日本芸術大賞、794年ヘンリー・ムーア大賞、83年芸術選奨など受賞多数。
ステンレスやガラス、アクリルなどを使って光を巧みに生かした立体造形作品を手掛け、「光の彫刻家」として知られた。照明デザイナーとしても活動した。

代表作に皇居宮殿のシャンデリアや東京・帝国ホテルロビーのガラス壁面「黎明」など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop