アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5684

朝倉摂



舞台美術家の朝倉摂、蜘蛛膜下出血のため東京都稲城市の病院で27日死去、91歳。

1922年東京市下谷区(現:東京都台東区)生まれ。画家の伊東深水に師事、日本画を学ぶ。41年新文展に「小憩」が初入選するも、42年から新美術人協会に参加。戦後は創造美術に参加。
70年米ニューヨークのロックフェラー財団で舞台美術を学ぶ。53年上村松園賞、80年テアトロ演劇賞、86年芸術祭賞、91年紀伊國屋演劇賞、95年読売演劇大賞優秀スタッフ大賞など受賞多数。06年文化功労者に選出される。

小説や絵本の挿絵も手がけ、72年講談社出版文化賞絵本賞を受賞。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop