アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5707

シュテファニー・ツワイク



ユダヤ系ドイツ人作家のシュテファニー・ツワイク(Stefanie Zweig)、心不全のため25日死去、81歳。

1932年ドイツ領(当時)オーバーシュレジエン(現:ポーランド領)生まれ。高少女時代にナチスの迫害を逃れるため、家族と共にケニアに移住。校生のとき亡命先のアフリカからドイツに戻り、その後ジャーナリストとして活躍。
95年第二次世界大戦の前にドイツを脱出した体験を基にした自伝的小説「名もなきアフリカの地で」がベストセラーになる。01年同作品が映画化され、アカデミー賞外国語映画賞を受賞。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop