アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5711

松岡直也



ピアニストで作曲家の松岡直也、前立腺癌のため神奈川県川崎市の病院で29日死去、76歳。

1937年横浜市出身。15歳で「パン猪狩とマーキス・トリオ」のピアニストとしてプロデビュ-。翌年自身のバンド「松岡直也カルテット」を率いライブを中心に活動を開始。61年「アーティストリー・サウンド」を結成し、ショーの音楽プロデュースと編曲を手掛ける。72年「太陽がくれた季節」の編曲を担当、79年ホーン・セクションを加えた大規模編成による「松岡直也&ウィシング」を結成。85年日本レコード大賞を受賞した中森明菜「ミ・アモーレ」の作・編曲、報道番組「ニュースステーション」のテーマ曲などを手掛けた。
日本のラテンフュージョンの草分け的存在として、ジャズから歌謡曲まで幅広い分野で活動した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop