アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5723

谺雄二

ハンセン病違憲国賠訴訟全国原告団協議会会長の谺雄二、肺癌のため群馬県草津町の国立療養所栗生楽泉園で11日死去、82歳。

1932年東京都生まれ。39年ハンセン病を発病。国立療養所多磨全生園(東京都東村山市)に入所。51年国立療養所栗生楽泉園(群馬県)に転園。
62年詩集「鬼の顔」出版。81年「ライは長い旅だから」出版。87年自らの少年時代を描いた自伝「わすれられた命の詩」出版。
99年原告として東京地裁に「らい予防法人権侵害謝罪・国家賠償請求訴訟」を提訴。01年「ハンセン病違憲国賠訴訟全国原告団協議会(全原協)」発足、会長を務めた。

  

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop