アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5752

坂倉芳明



元西武百貨店〈現;そごう・西武〉社長で元三越〈現;三越伊勢丹〉社長の坂倉芳明、老衰のため東京都目黒区の病院で13日死去、92歳。

1921年東京都出身。43年慶応大学経済学部を卒業。46年三越に入社。主に企画・総務畑を歩む。常務に昇進後、岡田茂社長との確執から、73年に退社。74年ライバルの西武百貨店副社長に転じる。77年同社長に就任。池袋本店の増改築などで同社を一流百貨店に育てた。一方で創業家の堤清二との確執により、84年退任。後に特別背任罪に問われる岡田の解任で三越に復帰。社長、会長を務めた。バブル期に手がけたゴルフ場開発に失敗し、46億円もの特別損失を計上。97年会長を引責辞任した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop