アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5754

東江一紀

翻訳家の東江一紀、食道癌のため東京都町田市の自宅で21日死去、62歳。

1951年長崎市生まれ。北海道大学文学部英文科を卒業。英米のミステリー小説やノンフィクションを中心に幅広いジャンルの翻訳を手掛けた。

訳書に、ドン・ウィンズロウの「犬の力」で翻訳者らが選ぶ第1回翻訳ミステリー大賞を受賞。ほかに「氷の微笑」「レクサスとオリーブの木」「自由への長い道 ネルソン・マンデラ自伝」などがある。 
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop