アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5815

山口洋子



作家で作詞家の山口洋子、呼吸不全のため東京都内の病院で6日死去、77歳。

1937年名古屋市出身。京都女子高校中退後、東映の第4期ニューフェースに合格。
56年19歳で東京・銀座にクラブ「姫」を開店。そのかたわら作詞を始め、70年代に五木ひろし「夜空」「よこはま・たそがれ」、中条きよし「うそ」など作曲家の平尾昌晃とのコンビで多くのヒット曲を生んだ。ほかに、石原裕次郎「ブランデーグラス」、98年日本作詩大賞を受賞した山川豊「アメリカ橋」などがある。

80年小説「情人(アマン)」でデビュー。84年「プライベート・ライブ」で吉川英治文学新人賞、85年「演歌の虫」「老梅」で直木賞を受賞した。

    


関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop