アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5818

若秩父高明



元大相撲関脇・若秩父の加藤高明、肝不全のため東京都内の病院で16日死去、75歳た。

1939年埼玉県高篠村(現:秩父市)出身。秩父農工高等学校を中退、54年花籠部屋に入門し、夏場所に初土俵をふむ。56年初場所で新十両となる。同年秋場所19歳で新入幕。「秩父の怪童」の異名をとり、同時昇進した富樫(のち横綱柏戸)や豊ノ海とともに「ハイティーントリオ」と呼ばれた。63年名古屋場所で関脇昇進。68年九州場所で引退。敢闘賞2回、金星3個。

年寄関ノ戸、常盤山として日本相撲協会監事も務めた。04年定年退職。 
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop