アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5837

辰野登恵子



画家で多摩美術大学教授の辰野登恵子、転移性肝がんのため東京都内の病院で29日死去、64歳。

1950年長野県岡谷市に生まれる。72年東京芸術大学美術学部を絵画科油画専攻卒業。在学中に柴田敏雄や鎌谷伸一とグループ「コスモス・ファクトリー」を結成。アンディ・ウォーホルやロバート・ラウシェンバーグの影響を受けた写真製版シルクスクリーンを試みる。
96年芸術選奨文部大臣新人賞を受賞。
03年多摩美術大学客員教授となる。04年同大学教授に就任。
13年女性洋画家としては初めて毎日芸術賞を受賞。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop