アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

5848

ユーリー・リュビーモフ



露演出家でモスクワのタガンカ劇場創設者のユーリー・リュビーモフ(Yuri Lyubimov)、心不全のためモスクワの病院で5日死去、97歳。

1917年ヤロスラヴリ生まれ。フルシチョフ第1書記による「スターリン批判」後の自由化の潮流を受け、64年タガンカ劇場を創設。人気を博すが、ソ連当局と対立し84年国外追放。ペレストロイカ後の89年劇場復帰。同劇場の館長兼首席演出家を務めた。11年劇場を去ったが、演出家として現役を貫く。

代表作は俳優で歌手のウラジーミル・ビソツキー主演の「ハムレット」や、「世界を揺るがした10日間」など。
07年旭日小綬章を受章。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop